トップ >任意売却についてのコラム >【大阪の投資マンション】投資セミナーに参加する注意点とは
【大阪の投資マンション】投資セミナーに参加する注意点とは

ただ参加するだけで終わることがないように

 ただ参加するだけで終わることがないように
大阪でも不動産投資セミナーが開催されています。
これから投資マンションを大阪で購入し、運用していこうと考えている人もいるのではないでしょうか。
投資の中でも投資マンションの運用はチャレンジしやすいですが、知識がなければ失敗します。
まずは知識を身につけるために、大阪で開催されている不動産投資セミナーに参加するのも一つの方法です。
ただ参加するだけで終わることがないように、投資セミナーに参加する際の注意点も知っておきましょう。
注意点の一つは、セミナーが終わったあとの不動産会社とのやりとりです。
営業の電話がたくさんかかってきて、ストレスを感じる人は少なくありませんが、全ての電話を警戒していると投資マンションの情報を得ることはできません。
しかし、気軽に名刺を配布してしまうと、しつこく営業をされるため、初めから連絡はメールのみにして欲しいと伝えておくことが大切です。
コンプライアンスが整っている会社であれば、守ってくれるでしょう。
メールも本業のものを教えてしまうと、営業のメールが多くなり、本業のメールが埋もれてしまう恐れがあります。
仕事に集中するために、個人アドレスを用意しておくことをお勧めします。

一つだけで判断してはいけない


 一つだけで判断してはいけない
一つのセミナーだけでなく、複数参加してから物件を購入することも大切です。
開催者によって内容が大きく変わることもあるからです。
最初に参加した会の内容に納得できても、次に参加した会では真逆のことを言われることも少なくありません。
一つのセミナーだけで判断せずに、様々な角度、視点、価値観に触れた上で検討し、購入しましょう。
無料、有料どちらに参加するべきか分からない人もいるのではないでしょうか。
どちらが正解というわけではなく、有料の場合は本気度の高い人だけに来て欲しい、朝食付き、人数を絞り込みたいなどと主催者側の目的が反映されているケースが多いです。
無料だからといって何も得られないわけではなく、有料と比較すると内容が劣るということもありません。
自分に合ったものを選んでください。
このように、いくつかの注意点があります。
少しでも効率よく情報収集や知識を身につけるために、気をつけてみてはいかがでしょうか。

任意売却を詳しく知りたい方無料相談を希望される方

なぜ任意売却がいいのか、その理由が知りたい方

コラム一覧

 

ページTOPへ