トップ >任意売却についてのコラム >【大阪の投資マンション】投資マンションの選び方とは
【大阪の投資マンション】投資マンションの選び方とは

どのように選ぶべき?

 どのように選ぶべき?
大阪にも投資マンションが多く存在します。
これから大阪で運用しようと考えている人もいるのではないでしょうか。
たくさんあれば自分の要望に応えてくれる理想の物件が見つかりそうなイメージがありますが、選択肢が多い分、迷ってしまうことも少なくありません。
そのため、投資マンションを購入する際は選び方のポイントを知っておくことが大切です。
選び方次第で失敗する可能性もあるため、注意してください。
選び方の一つは、大阪でも人気のあるエリアを選ぶことです。
投資マンションは、毎月得られる家賃収入によるインカムベインと売却益によるキャピタルゲインの二つの利益を得ることができます。
そのため、入居者を確保しやすいエリア、購入額よりも売却額が大きくなりそうなエリアを選ぶことが大切です。

入居者の気持ちを理解しよう


 入居者の気持ちを理解しよう
入居者をイメージしやすいところを選ぶのもポイントです。
基本的なことですが、借りる人、買う人の気持ちを理解しておかなければなりません。
投資家が良いと思っても、借りる人、買う人によっては魅力的ではない可能性があります。
清潔感やイメージ、騒音など入居者が気にするポイントをチェックしておきましょう。
また、最寄り駅から徒歩何分なのか、周辺の環境も確認してください。
治安状況を把握すると、そのエリアに住む人の気持ちも理解しやすくなります。
このようなことを知っていれば、必ず運用が成功するというわけではありません。
あくまでも参考程度に留めておきましょう。
また、利回りの高さにこだわる人も多いですが、振り回されてはいけません。
実際に、人気の高い物件は利回りが低いことが多いです。
逆に、利回りが高いところは何か理由があると考えておくと良いかもしれません。
特に、表面利回りには振り回されないようにしましょう。
これは、価格に対してどれくらいの家賃収入が得られるのかを予想したものであるため、本当にその通りの収入が得られるというわけではないのです。
売却することも考えて購入額との差分を出来るだけ抑えられるように、表面利回り以外のこともチェックしておく必要があります。

任意売却を詳しく知りたい方無料相談を希望される方

なぜ任意売却がいいのか、その理由が知りたい方

コラム一覧

 

ページTOPへ