トップ >任意売却についてのコラム >【大阪の投資物件】投資物件を探す前に身につけておく知識とは
【大阪の投資物件】投資物件を探す前に身につけておく知識とは

探す前に身につけておきたいこと

 探す前に身につけておきたいこと
大阪で投資物件を探す前に身につけておくべき知識があります。
実際に探しながら身についていく知識もありますが、何も知らない状態で始めるのが一番失敗に繋がりやすいため注意してください。
また、知識を身につける方法はいくつかありますが、簡単にできる勉強法の一つは本を読むことや、セミナーに参加する、プロに相談するなどが挙げられます。
これらの方法を利用して勉強していきますが、特に身につけておくべき知識は収益物件の見極め方です。
投資を成功させるためには、収益物件をいかに探せるかが重要になります。
まずは、立地や賃貸の需要を調べましょう。
駅から徒歩何分か、治安の良さや住んでいる層、周辺にどんな施設があるのかを事前調査してください。
次に、耐震強度を調べます。
1981年以降は新耐震基準法によって震度6強以上でも倒れないようにつくられています。
安心して住んでもらうためにも、新耐震基準で建てられた住宅を選びましょう。

ローンについて

ローンについて
投資物件を探す前にアパートローンについても知っておく必要があります。
投資物件を手元にあるお金で購入ができるのであれば問題ありませんが、少なくても数百万以上必要であるため、通常はローンを組んで購入するものです。
住宅ローンをイメージする人も多いですが、アパートローンとは異なるため注意してください。
審査は厳しいですが、金利が低いところから相談していきましょう。
断られないように銀行の融資担当者が見ているポイントも知っておくことが大切です。
例えば、必要書類をスムーズに揃えられているか、事業者としての意識があるかなどが挙げられます。
書類を揃えられない相手とは銀行も取引したくないものです。
逆にしっかりと揃えることができると好印象を与えることができ、融資の条件も有利に働く可能性があります。
融資が決まらないと不動産のオーナーにすらなることができないため、アパートローンの融資を成功させるために全力を注ぎましょう。
そして、アパートローンの融資を受けるということは、金融機関と事業計画に基づいて不動産経営をすると約束したことになるため、経営者としての認識を持ってください。
他にも知っておくべきことがたくさんありますが、しっかり準備した上で探すことが大切です。

任意売却を詳しく知りたい方無料相談を希望される方

なぜ任意売却がいいのか、その理由が知りたい方

コラム一覧

 

ページTOPへ