トップ >任意売却についてのコラム >【大阪市の任意売却】任意売却業者の選び方について
【大阪市の任意売却】任意売却業者の選び方について

対処できなければどうなる


対処できなければどうなる


大阪にマイホームを建てて住んでいる人も多いでしょう。
マンションを購入したという人もいるはずです。
マイホームを持つことは多くの人の夢であり、人生の中で最も高額な買い物であるため、しっかり将来のライフプランを考えた上で、大阪に自宅を持とうと決断します。
特に、住宅ローンの返済は30年以上続くのが一般的であるため、定年近くまで払うことになります。
長く勤めていれば、いずれ出世をして給与がアップし、問題なく完済ができるだろうと予想を立てている人も少なくありません。
しかし、その30年間で何が起きるかわかりません。
例えば、病気です。
健康に気をつけていても、働くことが困難になるほど大病を患うことがあります。
病気は予想することが難しく、突然、ローンの支払いが難しくなってしまったという人もいるのです。
支払いが滞ると督促状が届き、すぐに対処しなければ競売へと進んでいきます。
対処法は返済しかありません。
それができなければ競売で強制的に追い出されるか、任意売却で解決するかの2択です。
競売と比較すると任意売却はメリットがあるため、マイホームを仕方なく手放さなければならないという場合には競売が始まる前に手続きをしましょう。

ポイントは交渉力



ポイントは交渉力


任意売却の依頼先は専門業者ですが、大阪にも様々な会社があるため、選び方に迷うこともあるでしょう。
選び方次第で結果が大きく変わってくるため、慎重に選ぶことが大切です。
選び方のポイントの一つは、交渉力です。
債権者の合意がなければ手続きすることができませんが、簡単に応じてくれるわけではありません。
単純に返済ができないため売りたいと伝えても断られるでしょう。
伝え方にもポイントがあり、債権者、債務者の双方にメリットがあるということを説明して承諾を得る必要があるのです。
この交渉には経験や知識が必要となり、素人では対応しきれないため専門業者にお願いして承諾を得ることになります。
しかし、交渉力のない人が担当すると、なかなか許可が下りなかったり、売れる見込みがないと判断されてしまったりして、競売の手続きが進んでしまうかもしれません。
そのようなことがないように安心して任せられる業者を選ぶことが重要です。

任意売却を詳しく知りたい方無料相談を希望される方

なぜ任意売却がいいのか、その理由が知りたい方

コラム一覧

 

ページTOPへ